南大東19日 --/--
雨雲|注警報
地域選択|メニュー
ひとくち予報
『晴れて洗濯日和続く 内陸は一日の気温差に注意』
敬老の日(20日)も、全国的に青空が広がり洗濯日和が続くでしょう。広い範囲での天気の崩れはありませんが、夜は九州の一部でにわか雨の所がありそうです。

朝の気温は日曜日より低い所が多く、東京も18℃と、涼しく感じられそうです。
日中の気温はこの時季としては高く、東海から西では30℃くらいまで上がるでしょう。各地とも、真夏と比べると湿度は低く、風が心地よく感じられそうです。
昼間は半袖で過ごせる陽気ですが、内陸を中心に朝と日中の気温差が大きくなるため、服装で調節をして体調を崩さないようにお気をつけください。

ただ、火曜日になると、西日本や東日本は次第に雲が多くなり、天気はゆっくり下り坂です。水曜日は各地とも雨の降る時間があるでしょう。(19日(日) 17:02)
及川 藍
及川 藍
[気象予報士]

このページのトップへ
メニュー
警報・注意報
ココがアメデス(雨雲)
ひとくち予報
全国の天気
各地の天気
お帰り傘ダス
ひまわり画像
天気図
予報士ブログ
twitter[外部サイト]
地域選択
このサイトについて
トップページ


©weathermap
携帯アクセス解析