仙台28日 31/--
雨雲|注警報
地域選択|メニュー
ひとくち予報
『北は蝦夷梅雨 東と西は猛暑続く』
 きょうは北日本には梅雨前線がのびて、局地的に大雨となるおそれがあります。本来、北海道には梅雨が無いと言われていますが、本州が梅雨末期になると一時的に北海道も太平洋側を中心に天気がぐずつくことがあり、蝦夷梅雨(えぞつゆ)という言葉もあります。一方、東日本と西日本は夏の太平洋高気圧に覆われ、各地で青空に綿のような白い雲が浮かび、夏休みの時のような青空が広がるでしょう。
 予想最高気温は全国的にきのうと同じくらいで、きょうも6月としては異例の猛暑が続きます。
 この厳しい暑さは週末までで、来週は曇りや雨の「戻り梅雨」となって、猛暑は少し落ち着きそうです。(28日(火) 6:47)
益山 美保
益山 美保
[気象予報士]

このページのトップへ
メニュー
警報・注意報
ココがアメデス(雨雲)
ひとくち予報
全国の天気
各地の天気
お帰り傘ダス
ひまわり画像
天気図
予報士ブログ
twitter[外部サイト]
地域選択
このサイトについて
トップページ


©weathermap
携帯アクセス解析