神戸14日| 29/26
雨雲|注警報
地域選択|メニュー
ひとくち予報
『14日は九州北部で線状降水帯発生のおそれ』
梅雨前線が華中から九州北部地方を通り日本の東にのびています。前線は14日にかけて北上する見込みです。この前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、西日本から東日本では雨が降り、雷を伴って非常に激しく降る所もあるでしょう。
特に、九州北部地方では14日午前中から午後にかけて、線状降水帯が発生して大雨災害発生の危険度が急激に高まる可能性があります。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒してください。

東北南部も午後を中心に雨が降りますが、東北北部や北海道は概ね晴れるでしょう。南西諸島も晴れますが、所によりにわか雨がありそうです。(13日(土) 17:13)
塩見 愛
塩見 愛
[気象予報士]

このページのトップへ
メニュー
警報・注意報
ココがアメデス(雨雲)
ひとくち予報
全国の天気
各地の天気
お帰り傘ダス
ひまわり画像
天気図
予報士ブログ
twitter[外部サイト]
地域選択
このサイトについて
トップページ


©weathermap
携帯アクセス解析