富山29日 --/--
雨雲|注警報
地域選択|メニュー
ひとくち予報
『冬の天気分布とこの時季らしい寒さ続く』
30日(月)は、北陸から北の日本海側は寒気の影響でしぐれて、冷たい雨や雪が降るでしょう。北陸付近は大気の状態が不安定になるため、落雷や竜巻などの突風、ひょうに注意が必要です。北海道は夜から雪の範囲が広がり、今週は平地でも本格的に雪の積もる所がありそうです。風も強く、ふぶく所もあるでしょう。
太平洋側は晴れる所が多く、空気の乾燥が進むため対策を心がけましょう。

月曜日は、北日本や北陸では風冷えとなりそうです。晴れる太平洋側も、北よりの風でひんやりしそうです。ただ、東京は17℃まで上がる予想で、日曜日より日差しの暖かさを感じられるでしょう。

今週は師走らしい寒さとなり、朝の気温は東日本や西日本も5℃くらいまで下がる予想です。厚手のコートなどをすぐ着られるように準備しておくとよさそうです。(29日(日) 17:07)
及川 藍
及川 藍
[気象予報士]

このページのトップへ
メニュー
警報・注意報
ココがアメデス(雨雲)
ひとくち予報
全国の天気
各地の天気
お帰り傘ダス
ひまわり画像
天気図
予報士ブログ
twitter[外部サイト]
地域選択
このサイトについて
トップページ


©weathermap
携帯アクセス解析