千葉16日| 27/--
雨雲|注警報
地域選択|メニュー
ひとくち予報
『西日本から東日本で局地的に大雨の可能性』
きょう(火曜日)は西日本から東日本にかけて、前線や暖かく湿った空気の影響で大気の状態が不安定となり、大雨となる可能性があります。特に風と風がぶつかりやすい長崎県対馬や、東海地方などでは雨雲が発達しやすく、局地的には雷を伴い激しい雨が降る恐れがあります。土砂災害や河川の増水、低地の浸水などにご注意ください。
一方で、北海道や南西諸島では高気圧に覆われて晴れるでしょう。気温も上がる予想で、予想最高気温は旭川市では31度、那覇市では34度まで上がる見込みです。こまめに水分補給をして、熱中症にご注意ください。
さて、きょう(7月16日)は七色の日です。虹といえば7色という認識は日本だそうで国ごとに異なるそうです。(16日(火) 7:04)
出口 裕也
出口 裕也
[気象予報士]

このページのトップへ
メニュー
警報・注意報
ココがアメデス(雨雲)
ひとくち予報
全国の天気
各地の天気
お帰り傘ダス
ひまわり画像
天気図
予報士ブログ
twitter[外部サイト]
地域選択
このサイトについて
トップページ


©weathermap
携帯アクセス解析